子育て中でもムダ毛処理はちゃんとしよう! 気づいた時には大変なことに!

みんなで育児:睡眠

子育てしていたり、家のことをしていると忘れてしまうのがムダ毛です。

今は夏なので薄着になる季節。

本来なら処理をしている所ですが、子供と一緒に遊んでいると寝ている時間は用事をしたり寝てしまったり。

よくあることです。

今回は、ムダ毛処理はちゃんとしよう!という記事を書いていきます。

ぜひ皆さんも薄着のこの季節をのりきってくださいね。

ムダ毛処理のタイミング

ほっておくと、大変なことになるムダ毛。

ついつい忙しいからと後回しにしてしまいがち。

でも幼稚園などの行事や、お出掛けする時に気づいたらムダ毛が大量発生してる!

なんてことがあります。

焦って処理しても、肌を痛めてしまいボロボロの素肌でお出掛けすることに。

ヒリヒリするし、見た目も良くない状態で出掛けると気持ちもブルーに。

そんなことを防ぐためには、日頃のケアが必要不可欠。

でもタイミングが難しい。

そんな時は、用事を後回しにしてテレビをつけてしまおう!

他にはお昼寝中にしちゃいましょう。

用事を後回しにしてしまうことで、ゆっくり処理をする時間を作れます。

お出掛けを快適にするためにも、早めにゆっくり出来る時間が必要です。

子供も珍しいものを見たくて、興味をもって処理をしているとやってきます。

刃物を持っているので、危ないし集中なんて出来ません。

特に理解してくれない小さな子供だと余計に危険。

寝ている時間は自分のケアが出来る時間。

そう考えてみては?

子育て中でもムダ毛処理の方法は

処理のやり方はどうされていますか?

一般的なものは、カミソリや毛抜きでしょうか。

でもこれって結構お肌を痛めてしまいます。

特に敏感肌だと心配ですよね。

ヒリヒリしてしまいますし、毛抜きだと毛が埋没してしまうことも。

抜くのも痛いですしね。

なら他の方法は、脱毛サロンに行ったり美容器具を使って脱毛すること。

サロンだと何回か通わないといけませんし、子供を預ける必要があります。

脱毛器具は結構痛いと聞きますし、光レーザー器具も少し怖かったりします。

私はカミソリで処理していますが、肌がヒリヒリしたり毛穴が広がっている感じがします。

余計に目立ってしまい悩みのタネになっています。

脱毛器具の値段もそこそこしますし、勇気が出ない。

脱色して処理をするのも敏感肌だと心配です。

塗るだけで毛を落とせるものもありますが、お風呂場でやるのが面倒でやっていません。

実体験ではお風呂で泡を使ってシェーバーで剃るのが1番楽

泡を使ってシェーバーで剃るのが1番楽かもしれませんね。

お風呂場になりますが、お風呂のついでに出来ます。

待ち時間がないのがいいですね。

お風呂で子供を遊ばせている間に、ささっと処理。

泡で剃るので肌の負担も少なくていいのかも。

たくさんやり方があるので悩んでしまいますが、楽に出来て肌荒れしないのが1番かもしれません。

まとめ

ムダ毛処理について書いてみました。

男性の方は、女性がこんなに悩んでいること知っていましたか?

ムダ毛って本人が1番気にしているんです。

子供を見ながらの自分のケアって案外忘れがち。

それでも何とか自分のための時間を作ってください。

お肌がボロボロで見ていられないぐらいにならないで!

ちゃんと自分のことも大切にしてあげましょう。

ムダ毛がなくなると気持ちもすっきりして明るくなります。

身だしなみをきちんとするのは必要なこと。

自分に合ったケアをして、ストレスにならないようにしてくださいね。

ぜひ子供が寝ている隙にやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)