育児によるストレスで息苦しい方へ!効果的な対処法は?

育児によるストレスで息苦しいと感じる方は多い!

子供ができるのはかけがえのないことですが、育児によるストレスで息苦しいと感じている女性は少なくありません。

ベネッセの教育情報サイトで実施したアンケートでは、次のように育児疲れを感じたことのあるママが多いことが分かりました。

育児に疲れたと感じたことがある:94%
育児が嫌になったことがある:74%
参考:「育児疲れ」を感じているのはあなただけじゃない!先輩ママに聞いた育児疲れの原因と対処法

経験したことがない人は分からないものの、想像しているよりも子育てはハードなのです。

育児によるストレスの効果的な対処法はこれだ!

育児によるストレスをそのまま放置していると、精神的な疲れが溜まってうつ病を発症する恐れがあります。

健康で幸せな毎日を送りたいのであれば、育児ストレスをしっかりと対処しないといけませんね。

ここでは育児によるストレスの効果的な対処法を幾つか紹介していますので、「何だか息苦しい」「もう疲れた」と悩んでいるママは参考にしてみてください。

・「何が辛いのか?」「何が嫌なのか?」といった点を把握するために、まずはノートに書きだしてストレスの原因を探ってみる
・何の用事がなくてもとりあえず外出してみて、気分転換をしてみる
・空いた時間を見つけてウォーキングやジョギングをして身体を動かしてみる
・家族や仲の良い友人に子育てに関する相談をしてみる
・思いっ切り大声を出したり大泣きしたりして自分の感情を表に出してみる
・ゆっくりとお茶を飲んだり湯船に浸かったりしてリラックスする
・大好きな漫画や小説を読んだり感動する映画を見たりと、自分の趣味の時間を増やしてみる
・FacebookやTwitterなどのSNSを活用して、自分と同じ境遇の人と交流してみる
・多少はカロリーオーバーしても好きな食べ物を食べてお腹を満たしてみる

一人で全ての問題を抱え込んでいるとストレスは溜まっていく一方ですので、誰かに相談するのは効果的ですよ。

育児をしている最中は赤ちゃん中心の生活になりますが、自分一人の時間を見つけるのもストレス発散には良いでしょう。

また、下記のように外部の機関を利用するのも育児ストレスの対処として適しています。

・いつでも気軽に同じ立場のママと交流を図ることができる子育て支援センターを活用する
・ストレスで差し迫っている時は乳幼児を養育する施設の乳児院に相談する
・子育て援助活動支援事業のファミリーサポートを活用する

育児は大変で長い戦いになりますので、精神的な病気を患うリスクを下げるためにも、今の自分に合うストレスの発散法を探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)