【体験談】洗濯干しが楽に!かがまず干せる、足付きバスケット&おんぶがしやすい抱っこ紐

先輩ママから寄せていただいた、子育てに関する参考になる情報や体験談をご紹介します。

今回は「洗濯干しが楽に!かがまず干せる、足付きバスケット&おんぶがしやすい抱っこ紐。」についてです。

子供が産まれると、今までより洗濯物が増えますよね。
なのに家事をしたい時に限って、赤ちゃんが泣いて、出来る時間が限られてしまいませんか?

そんなイライラを解決してくれるグッズをご紹介します。

 

▪︎おんぶをしてみましょう!!

どうしても1人遊びしてくれない、寝てくれない時はおんぶをして家事をしましょう。
腰が座れば基本的にはおんぶは出来ますが、抱っこ紐によって異なるので、使い方に従って下さいね。

おんぶをする時って少しドキドキしますよね。
慣れるまでは装着に時間がかかりますし、「落としたらどうしよう」と心配になるかと思います。

オススメは、ガードが付いてる抱っこ紐。
今の抱っこ紐は、赤ちゃんが落ちないようにセーフティガードが付いているものが多いと思いますが、
これが有ると安心です。

私が使っていたのはnapnapの抱っこ紐。メッシュのガードが付いているだけでなく、寝た時のフードカバーが、おんぶしたまま紐を引っ張るだけで被せられるんです。

これは、家事の時だけでなく、ふだんもすごく便利でした。時々紐がねじれたり、赤ちゃんの顔の前に紐が来て、舐められたりということもありましたが、全体的にはオススメのグッズです。

 

▪︎かがむのが大変な時に便利な、足付きバスケット

おんぶをして準備万端!!ですが、洗濯物って洗濯機からカゴに移して、そこから干す…
意外と大変ですよね。

おんぶしてると尚更かがむ事が大変ですし、万が一の事を考えると怖いです。
机や室外機の上に置いて干す方法もありますが、そこを行ったり来たりも大変!

そんな時に便利なのが足付きバスケットです。
カゴの下に足が付いているので、腰くらいの高さから洗濯物が取れるんです。
多少はしゃがみますが、床に置いている時に比べたらとても楽です!!

更に使わない時は折りたたむ事が出来るので、洗濯機の横や隙間に収まり、邪魔になりません。

少し困るのが、折りたたみ式なので、接続部分が少し弱いところ。
洗濯物が多いと重さでカゴが崩れてしまい、時々落ちてしまいます。

しかし、腰の辛さと、スムーズさで洗濯のイライラは解消されました!

 

便利グッズで家事のストレスを無くしましょう!

育児の大変さは子供のお世話だけでなく、
家事ややりたい事が、やりたい時にできない事
そんな悩みを少しでも解消し、スッキリとした気持ちでお子さんと向き合えるといいですよね。

【関連記事】
梅雨の時期の洗濯物の部屋干し、早く乾かすには?
子育て中の洗濯:紙おむつを洗濯機で洗った時の対処や便利グッズ5つの体験談
洗濯物が多すぎる。育児中の洗濯乾燥の強い味方、衣類乾燥除湿器について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)