アクアビーズの体験談(感想)、小さい下の子がいる人は気をつけて!

みんあで育児:遊び


今回の記事ではアクアビーズという商品について書いてみようと思います。

アクアビーズというのは、水で濡らすとくっつく不思議なビーズです。


かなり細かい作業になるので、指先の訓練にもぴったり。

対象年齢は、6歳になっています。

ですが、私の子供は5歳と2歳。

対象年齢にまだなっていませんが、楽しく遊べています。

ですが危険なこともありました。

そんなことを書いてみようと思います。

アクアビーズを使ってみる前の感想

まず購入する前にネットで調べて思ったこと。

散らかったらやばそう!

細かいし片付けが手間になるかも?

という不安が大きかったですね。

ただ見た目が女の子らしく、とても可愛い作品が出来ると知って私が子供に作ってほしくなりました。

値段もお手頃ではなく、少し高めの印象でしたが誕生日などのプレゼントならいいかな?っと思えましたね。

たくさん種類も出ていたので、長く楽しめそう。

対象年齢はもっと上だけど、下の子が寝ている間なら安全かな?

そんな印象でした。

アクアビーズを使ってみた感想

まだ上の子が4歳だったので、上手く作れず何かわからないものが出来上がっていきました。

下の子も昼寝をしていたのですが、だんだん寝なくなってしまい出来る機会が減っていく始末。

さすがに可哀想に思えたので、私の手が開いている時ならオッケーということに。

すると、下の子が邪魔してきて散らかすという最悪のパターンに。

しばらく封印しましたが、1ヶ月後に再開。

ハートや星の型なども売っていたので、これなら下の子も出来るのでは?と思い追加購入。

すると、下の子も夢中でやりだしました。

型に入れていくだけなのが良かったのか、今では仲良く遊んでいます。

5歳になったばかりの上の子も作品が作れるようになり、下の子も型に入れていくのが上手になりました。

ビーズを鼻に入れてしまうというアクシデント

ただ、ビーズが小さいので油断をしていたら下の子が鼻に入れてしまい痛がっていました。

ベビー綿棒でなんとか取ったんですが、水で溶けるので引っ付いて血が少し出ました。

皆さんも気をつけてくださいね。

後片付けはしっかりしないと、気づかない所に転がっていると怖いですよ。

ただ出来上がった作品を入れておく所がすぐにいっぱいになってしまう。

それと、アクアビーズがすぐになくなってしまうので追加購入にお金がかかること。

これだけが不満ですね。

楽しんでくれているので、買って良かったと思います。

まとめ

アクアビーズについて感想を書いてみました。

対象年齢が6歳になっているので、まだ小さい子供には難しいかも。

ウサギやハートなど型も売っているので、私の子供は2歳でも遊んでいました。

そういう型があれば出来るかもしれませんね。

しかしコスパはよくないと思います。

誕生日やクリスマスなどのプレゼントにいいかもしれませんね。

ただ小さいお子さんがいる場合は、口にいれたりしないように気をつけること。

散らかされるかもしれないので、隙間が少ない部屋ですると安心かもしれません。

ソファーの下やテレビボードの下など、色々な隙間に入りこみますよ。

指先が器用になるので、ぜひ遊ばせてあげたいですよね。

色々気をつけてあげれば、小さいお子さんでも遊べます。

姉妹で楽しく遊べるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)