育児中は子供だけでなく自分にも優しくしていますか?

子供のものじゃなく自分にもプレゼントをあげよう

クリスマスといえば、お子さんにプレゼントを!

と考える方も多いでしょう。

しかし、自分に対しては何かしていますか?

というのも、私がよく忘れてしまうんです。

欲しいものもあまりなかったので、結局美味しいものを食べたい。

ぐらいでした。

なので今回は自分に優しく、欲しいものを把握しておきプレゼントしちゃおう!

ということを記事にしました。

ぜひ欲しいものがあまりない方は読んでみてくださいね。

自分へのプレゼントとはどんなもの?

まず欲しいものがあまり浮かばないという場合。

ネットで色々調べてみましょう。

私はこの方法で「そういえばこれが欲しいかも」と気づくことが出来ました。

一時期欲しいと思っていても、すぐに購入しないと結構忘れてしまうんですよね。

なので、ネットで検索するとかなりの確率で思い出せるので忘れやすい方におすすめ。

自分へのプレゼントなら、小物なんかもいいですよ。

私の場合は財布を何年も使っているので、購入を検討しています。

たまには新しいものを取り入れないと、テンションもあがりませんし。

それに、子供のものばかり考えるより自分も大切にすることでイライラせずにすみます。

リラックス系のものも嬉しいですね。

赤ちゃんを抱っこすると、肩こりがひどくなりがち。

マッサージクッションや、グッズがあるとかなり助かります。

アロマミストも好きな香りのものを購入して、ゆったり過ごすのも素敵です。

子供がいると、ゆっくり時間を過ごすことが難しいので香りを楽しむのは効果的。

他には、ちょっとランクの高いコーヒーにするのもいいですよ。

子育てパパに出来ること

ここで私が1番欲しいものを紹介したいと思います。

それは、パパに協力してもらう必要があるのです。

1人でいる時間です。

子供を連れだしてもらったり、家で面倒を見ていてもらう。

これだけです。

公園に行ったり、お散歩に行ってもらう。

好きな場所に一緒に出掛けるだけで、オッケー。

安上がりですし、子供も大喜びです。

なので、ぜひ連れだしてもらいお子さんとの絆を深めてください。

ママも大喜びしてくれますよ。

まとめ

いつも子供のことばかり考えて自分のことを後回し。

そうしていると、欲しいものも忘れてしまったりしてしまう。

そんな方に向けて書いてみました。

自分にも必要なものや、あると嬉しいもの。

頑張ってきた自分へもプレゼントが欲しいところ。

パパが子供を連れだしてくれるのも、立派なプレゼント。

1人でいると、ゆっくり出来ますしカフェで1人過ごすとリフレッシュされます。

そうすると、子供との時間もさらに大切に出来るんですよね。

必要なことなので、ぜひパパにも協力してほしいですね。

ママも自分自身のことも大切にして、ストレスを解消してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)