真夏のトイレトレーニングがおすすめな理由

そろそろやらないといけないこと。

トイレトレーニングは暑くなってきた今こそやるべき!

その理由やトイトレのやり方など。

今回は書いていきたいと思います。

そろそろ始めるべき?

と悩んでいたり、後回しにしていた。

そんな方にこそ読んでもらえたら嬉しいです。

夏のトイレトレーニングがおすすめな理由

夏になると、洗濯物がすぐに乾きますよね。

なのでトイレを失敗して、洗い物がたくさん増えても一安心。

冬だと、乾かないのでストレスたまりますよね。

お子さんにも優しく接してあげられます。

これは大きなポイント。

トイトレって、親が頑張らないといけないこと多いんでよね。

子供の間隔を考えてあげて、トイレが怖くないということ。

毎回誘ってみたり、ご褒美シールを用意してみたり。

かなり大変なんです。

3歳になると、健診で尿を採取しなければならず出来ないとまた行って渡す。

という面倒なこともあります。

それに、おむつがはずれると出費も減りますし生ゴミも減って良いことづくめ。

親としては、早く終わってほしいもの。

でも、なかなか進まないし進んだと思ったらお漏らしが続いてしまった。

経験はないでしょうか。

こちらもイライラしてしまい、お子さんが嫌になっておむつに逆戻り。

これも結構あるあるなんです。

真夏なら、洗濯物が早く乾くのでクッションの上で漏らされたりシーツの上でもまだ大丈夫。

真冬だと、全然乾きませんしね。

それに、他にも利点があります。

薄着なので、トイレに行く時が楽ということ。

子供が自分で服を脱いで座ったりするので、寒いと嫌がります。

なので、夏場はチャレンジしやすいと言えますね。

トレーニングパンツはあり?

私は、子供の練習のためにトレーニングパンツを買ってみました。

しかし、乾きにくいし洗うのも多くなり結局やめてしまいました。

枚数を用意するには、少し高いですしね。

なので、私としてはなしです。

トレーニングパッドを、パンツに装着することにしました。

漏れてはしまいますが、そのおかげでトイレに誘う回数も増えて気をつけてあげることが出来ます。

それに、成功していけばお姉さんパンツになるよ。

パンツだけで履くと、とっても気持ちいいよ。

など試してあげると、お子さんのやる気もアップします。

これで成功回数が増えていくかもしれません。

パンツは多めに用意しておくと、漏らしても安心です。

私は4枚用意していましたが、やはりすぐなくなってしまいました。

なので8枚ほどあると、余裕をもってチャレンジ出来るかもしれません。

ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

トイトレは、親を悩ます問題です。

真夏だと、利点も多くチャレンジしやすい。

ということが、私の記事で理解してもらえたと思います。

洗えるラグなどにしておくと、汚されてもイライラしにくいので安心ですよ。

洗えないものは、トレーニング中は片付けておくといいですね。

しかし、無理をさせてはいけません。

トイレに行くことが怖くなってしまった。

なんてことにならないように、優しく手伝ってあげること。

つい叱ってしまったら、後でフォローをすることを忘れてはいけません。

おむつじゃなくなると、パンツになる。

それは可愛いし、気持ちいいこと。

これを教えてあげると、やる気が出るかもしれません。

シールなどを貼るのも楽しく出来るのでおすすめ。

ぜひ参考にしてもらって、トレーニングを頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)