子育ての心配事とは何?

みんなで育児:睡眠

聞いたことありませんか?

赤ちゃんが成長していくにつれて、不安に感じたり心配になること。

誰しもあると思います。

かくいう私もそうでしたから。

あまりご飯を食べないけど、大丈夫なのかな?

など不安になって育児書やネットに答えを求める。

こういうことを心配の子育てというそう。

皆さん結構されている気がしますね。

ぜひ読んでみて、不安を少しでも減らしてくれると嬉しいです。

どうして心配するのか

これは、皆さんわかると思いますが赤ちゃんが大切だからこそ心配してしまうんですよね。

成長はきっちりしているのか。

母乳やご飯は取れているのか。

子育て雑誌や本を参考にして比べてみると、さらに不安に。

特にネットで情報が多くなっているので、様々な記事を読んでいると不安になりかち。

うちの子は、この月齢なのに全然出来ていない。

そして、不安をあおるような記載がされていることも。

周りに相談出来る相手がいなかったり、逆に周囲の子供は出来ていた。

なんてことになると、絶対不安になってしまいます。

そりゃ心配して当然です。

1番理解者でいてほしい、夫は楽観的な場合が多く大丈夫と言って気にしていない。

というのも不安要素だと思います。

理解者がいないと、1人でもやもやしたり赤ちゃんに出来るように促して焦ったり。

してしまうもの。

心配するのは仕方ないのかもしれませんね。

子育てで心配を減らすためには?

ではどうすれば心配せずにいられるのでしょう。

それは、周りや雑誌に振り回されないこと。

ネットで検索しすぎないようにする。

もちろん、不安だと感じたことは赤ちゃんに出来るようになるためお手伝いをしてあげる。

こうすることで、これだけやっているんだから後は赤ちゃんのペースに任せよう。

と思うことが出来ます。

他には、食事も心配ですよね。

食べすぎもですが、あまり食べないと不安になってしまいます。

せっかく用意した食事もあまり食べないのは、親としても悲しいですよね。

公園に連れていき、たくさん遊ばせてあげる。

お菓子を減らすなど。

対策をしても無理なことってありますよ。

私もずいぶん心配して、ストレスがたまってしまいました。

でも、心配しすぎると赤ちゃんにも伝わってしまって余計に出来なくなるかもしれません。

気持ちって伝わりますからね。

なので、あまり不安にならず気長に見守ることが1番。

そうやって心配してあげるということは、とてもいい親ということ。

なので、ゆっくり成長しているお子さんを焦らせないで見ていてあげましょう。

いきなり出来るようになって驚かせてくれるかも。

まとめ

心配の子育てについて書いてみました。

子供のことって、心配になることがたくさんあります。

これが出来ていない、どうして座って食べられないのか。

言い出したらきりがありません。

ですが、どこの家庭も悩みがたくさんあるはず。

心配をしすぎていても、それで早く出来るようになるわけではありません。

私も心配していても、まったく解決せず日にちがたってからいつの間にか解決した。

なんてことも。

なので、あまり気にしてもしょうがない。

とわりきって見守ってあげれるといいですね。

赤ちゃんのためにも、あなた自身のためにも。

悩みすぎず誰かに相談してみたり、色々試してみたり。

出来ていればきっと大丈夫。

この記事で不安を少しでも減らしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)