子供の寝相が悪すぎる、ベッドで寝るのは、危険かも?

みんなで育児:睡眠

お子さんと一緒に寝ていると、思うことありませんか?

どうしてこんな所にいるの?

布団からはみでていたり、右にいたはずなのに起きたら左側で眠っていた。

そんな経験きっとあるはず。

果たしてベッドで寝れるのでしょうか?

今回は体験を元に書いていきたいと思います。

布団にするかベッドにするか悩んでいる方。

読んでくださいね。

寝相はここまでやばい

朝起きたら、布団からはみ出たり逆さまになっていたり。

子供って予想外の場所にいませんか?

特に夏場は暑くて、移動するんでしょうが。

冷房をつけたから、お腹に布団をかける。

そうしても、いつの間にか脱走していてかけなおすはめに。

しかも、トイトレ中だと漏らしたらガード出来ない所にいたり。

結構焦るんですよね。

特に雨の日の場合。

漏らされたら、後片付けがとても大変。

ベッドだと、落ちてしまわないか心配ですよね。

私の場合、子供をベッドで寝かしつけして枕などで落ちないようにカバーしていたのですが。

枕ごと落ちて泣いていたり、隣に置いていたベビーベッドとの隙間にはさまったり。

結構大変でした。

しかもベッドの高さが結構高いので落ちると痛いんですよね。

大きな音と泣き声で、子供がベッドから落ちたことに気づいて慌てて駆けつけました。

ある程度対策はしていても、寝相が悪すぎるので大変です。

そんなことがあったので、我が家ではベッドを諦めて布団で寝ることにしています。

毎朝、片付けているのでかなり面倒ではありますが。

危険よりも全然いいのかもしれません。

子供が2人いるとさらに危険

私には2人の子供がいるのですが、寝相は子供が増えるほど悲惨になります。

なぜかというと、上の子の足の下に下の子がいたり。

下の子が夜泣きして暴れた時に、上の子の顔に向かってキック。

なんてことが結構あります。

夜泣きが多い時期なんかは、隣で寝ている上の子が起きるのでは?

と不安にかられることも。

親でさえ、寝相が悪い子供に蹴られると痛いもの。

2人になると危険も倍になり、今日は大丈夫かな?

など不安を感じて寝ることもしばしば。

たまに2人に挟まれて、寝る場所がほとんどなく狭くなることもあり熟睡出来ないことも。

子供の寝相は本当に予測出来ませんね。

早くベッドで寝たいけど

本音を言ってしまうと、早くベッドで寝たいものです。

理由は、片付けが楽なことと身体が楽になるため。

でも、寝相が悪いためなかなかベッドで寝れないというのが現実です。

恐らく、子供が自分で部屋で眠れるようになるまで布団のままかもしれません。

まあ、おねしょしても布団ならまだ対処しやすいのですが。

早く成長してくれるのを待つしかないのでしょうね。

まとめ

子供はどうしてこんなに寝相が悪いのか。

私も小さい頃、ベッドから落ちた経験があります。

寝返りをたくさんしているのでしょうね。

大きくなるにつれて、寝相が良くなりましたが昔はよく逆さまになっていました。

こればかりは成長を待つしかないということでしょう。

しかし、寝相が悪いとベッドから落ちてしまったり周りがゆっくり休めないという問題があります。

皆さんも苦労されているのでは?

見ている時は、たまに爆笑してしまうこともありますが。

今回は寝相について書いてみました。

無理にベッドで眠らず、布団にする方が安全です。

ケガをさせないためにも、小さいうちはベッドを諦めた方がいいですね。

早くお子さんが成長して、ゆっくり休めるようになりたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)